白髪染めをまとめました

白髪は放置していて良いことはありません。髪が短く、人前に出る機会が多い男性こそ、早めに白髪染めを始めなければいけないのです。

RSS 2.0

奥さんの白髪染めを使っても大丈夫?

早く始めた方が良い男性の白髪ケア。

でも、なんとなく自分で白髪染めを買いに行くのは恥ずかしいという人も多いですよね。

男性用白髪染めはドラッグストアで購入することができますが、周りは女性用のカラーリング剤やシャンプーがたくさん並んでいるので、なんとなくじっくり選びにくいというのもあるでしょう。

もしどうしても自分で白髪染めを購入しにくいのであれば、奥さんの白髪染めを使ってしまっても大丈夫です。

白髪染めヘアカラーには、「男性用」と「女性用」に分かれて販売されていますが、実はどちらがどちらのものを使っても良いのです。

中身に違いはほとんどありません。

違いがあるとすれば、カラーバリエと染毛剤の粘度ぐらいです。

男性の場合、勤務先からヘアカラーを禁止されていることも多く、たいていの人がブラックやダークブラウンを選ぶため、カラーバリエはとても少ないのが特徴。

しかし、女性の場合は、自由にヘアカラーを楽しむ人も多く、オシャレに敏感な人も多いので、ダーク系カラーだけでなく、ハイトーンの白髪染めなどもあり、カラーバリエは豊富。

また、男性の髪は太くて硬いですが、女性の髪は柔らかくてしなやか。

そのため、男性用白髪染めは、しっかりと染毛剤が付着するように粘度が高く作られています。

他には、女性用の方がフラワー系の香りがついているのも特徴ですね。

奥さんがダーク系の色を使っていて、かつあなたの髪があまり太くないのであれば、奥さんの白髪染めをまずは使ってみましょう。

きっとしっかりと白髪をカバーすることができるはずです。

【check】http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0124/290052.htm?g=11

OFF

Categories: 男女白髪染め

blogger